三重のデートスポット?志摩地中海村に日帰りで寄ってみたよ

どうも、気まま旅Lifeのこまのすけです。

西日本一周の旅の途中に、志摩地中海村に立ち寄ってみました。

志摩地中海村は、その名の通り、地中海を模した宿泊施設なのですが、日帰りで敷地内に入ることもできるんですね。

ちょうど立ち寄った日は晴天に恵まれ、青い空に白い壁の建物がまぶしかったのが印象的でした。

カップルのデートスポットらしいのですが、ほんと、そんな感じでした^^

志摩地中海村って、どんなとこ?

地中海をイメージした建物が立ち並び、カフェや雑貨屋さんなどがあります。

敷地も広すぎないので日帰りでも十分楽しめますよ。

志摩地中海村の村内マップ

ちなみに右下の建物がかたまっているところが宿泊施設エリアです。

志摩地中海村の噴水

志摩地中海村に入ると最初に見えるのがこの噴水です。

ちょうどタイミングよく人がはけたので、風景だけの写真が撮れましたが、カップル撮り?なんかしているので、写真を撮るのも大変です。

志摩地中海村のインスタ映えスポットの1つですね。

天気が良すぎて、写真が綺麗に撮れたので、めちゃ気持ちよかったです。

石畳も綺麗だし、疲れたらカフェでお茶しながらおしゃべりを楽しむのもよいですね。

平日で早い時間だったからか、まだ人がいませんね^^

人がいないとちょっとさみしいですが、写真が撮りやすいので今のうちに。

↑ やっと人が。雰囲気が出てきました^^

人があまり映っていないので、人が映っている写真をもう1枚。

写真映えするスポットなので、こんな感じにみんな思い思いにカメラを向けていましたよ。

釣、クルージングなどのアクティビティも

桟橋での釣りやクルージングなんかも楽しめます。もちろん、日帰りでも大丈夫。

志摩地中海村で釣を楽しむ

↓ 今回は、このステラ3世に乗って30分ほどの英虞湾クルージングを楽しんできました。

大人1200円と結構、リーズナブル。英虞湾に浮かぶ小さな島々を眺めながらのクルージングは、ちょっとしたリゾート気分が楽しめましたよ。

志摩地中海村クルージング

↓ こちらは船から見た志摩地中海村です。リゾート地って感じですね。

国内の地中海リゾートと言えば、四国にあるヴィラサントリーニを最初に思い浮かべますが、ここも一度泊まってみたいですね。

クルージング船から見た志摩地中海村

志摩地中海村への行き方

志摩地中海村へは伊勢自動車道 伊勢西IC、または玉城ICから約50分です。

駐車場は、日帰り専用の無料駐車場があります。

電車なら近鉄 鵜方駅からタクシーか送迎バスを利用して約15分です。なお送迎バスの利用には予約が必要です。

日帰りでも送迎バスを利用することができますが、宿泊者優先なので乗れないこともあるようです。

住所 三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
入村料 500円(中学生以上、宿泊者無料)
時間 10:00 ~ 17:00(日帰り利用)
ホームページ http://www.puebloamigo.jp/

 気軽にコメントしてね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 3 =

関連記事

三重の亀山を通るなら東海道五十三次 関宿に寄ってみては?

熊野古道、人気No.1のおすすめコースを歩いてみたよ

三重の滝の名所と言ったら赤目四十八滝。ここおすすめだよ。

写真スポット!日本有数の棚田が見られる丸山千枚田

七里御浜に来たら寄りたい日本最古の神社でパワースポットな花の窟

リアス式海岸が作り出す絶景が見られる横山展望台

テキストのコピーはできません。