三重の奇岩!獅子岩の完成度が高くてびっくり

どうも、気まま旅Lifeのこまのすけです。

さて、西日本一周の旅で寄ったシリーズをお届けしていますが、今回は三重の奇岩、獅子岩です。

獅子岩は、七里御浜(しちりみはま)という日本渚百選にも選ばれる美しい浜辺にあります。

全国各地にも○○に見える岩というものがありますが、実際に行ってみてもそうでもなかったってこと、ありますよね~

でもね。

熊野の獅子岩の完成度は、なかなかのもので、そのカッコよさにホレボレしてしまいました。

普通なら2、3枚撮れば、満足なところ、獅子岩はいったい何枚撮ったことやら^^

熊野に行くなら、ちょっと寄ってみてはいかが?

獅子岩って、どんな岩?

獅子、つまりライオンですね。

ある角度で見るとライオンのように見せる岩。しかもかっこいい。

知床や男鹿半島にあるゴジラ岩を思い出しましたが、その完成度は、この獅子岩が圧倒的だと個人的に思うわけです。

で、その岩がこちらです。

獅子岩

どうです?

岩に寝そべるライオンが見えません?

ちなみに看板を見ると世界遺産と書かれていますね。

これは熊野古道を含む、この辺一帯の名勝地が1つの世界遺産として登録されているからなんですね。

↓ さて。獅子岩を拡大した写真がこちらです。

獅子岩

ちなみに最初は、浜辺に降りて探していたので、この角度(↓)で見ていたのですが、○○に見える岩というのは、見る角度が一番重要。

獅子岩

これでもそこそこライオンに見えるのですが、どうも写真で見たものと違うな~と。

うーん。いったいどこから撮っているのか・・・

そう思って、浜辺中歩き回ったのですが、なかなかそれらしいポイントが見つけられず、人知れず苦労しました^^

で、散々、歩き回って、そしてとうとう見つけましたよ。

道路に思いっきり看板が出てましたね。

ここを入ると高い位置から獅子岩を見ることができ、それが最初の写真になるんですね。

獅子岩の看板

ただ、ここを入ると国道沿いの脇道になりますが、喫茶店の駐車場しかなく車を止めることはできないので注意してください。

Google Street View, 2018

ちょうどよい写真がなかったので、グーグル先生のストリートビューから拝借してきました。こんな感じで、車が止められるスペースがないです。見えている駐車場は喫茶店のものです。

なお駐車場所については最後に書きました。

ちなみにこの場所へは国道からではなく浜辺から上がる階段もありました。ここにたどり着いてから気づいたので、岩をぐるりっと一周する羽目になりちょっと疲れましたw

さて。

しっかり獅子岩を写真に収めることができたので、七里御浜を散策していたら、浜辺の先にたくさんのこいのぼりを見つけました。

この日はちょうど5月5日。端午の節句、子どもの日でした。

浜辺

近くに寄ってみたら、さらに綺麗でしたよ。ちょっと得した気分です^^

こいのぼり

獅子岩は、どこにある?行き方は?

獅子岩は、JR熊野市駅から徒歩10分ほどのところにあります。

熊野街道(国道42号)沿いにありますが、駐車場がありません。

困っていたら、獅子岩の少し先(南)に安全地帯があり、みんな路駐していたので、そこに停めました。

獅子岩の駐車場は?
住所 三重県熊野市井戸町
ホームページ http://kumano-kankou.com/?p=20

 気軽にコメントしてね♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × three =

関連記事

三重に行ったら戦国時代を体験!テーマパーク 伊勢安土桃山城下街

三重の亀山を通るなら東海道五十三次 関宿に寄ってみては?

三重の絶景!世界遺産の一部である鬼ヶ城

三重の滝の名所と言ったら赤目四十八滝。ここおすすめだよ。

熊野古道、人気No.1のおすすめコースを歩いてみたよ

七里御浜に来たら寄りたい日本最古の神社でパワースポットな花の窟

テキストのコピーはできません。